*

神村学園(鹿児島)も第二大阪代表だった

公開日: : 最終更新日:2015/04/02 野球

前回、大阪出身者の野球越境入学が

多いことをお話したわけですが、

結構、意外な学校にも大阪出身が

多いみたいなんです。


それが今回取り上げる

神村学園高等学校(鹿児島)です。


ここ10年くらいで、

野球もサッカーも少しずつ

全国区になってきている学校ですが、

2005年の春の選抜で

初出場・準優勝したことは

あまり知られていないと思います。


この学校は、もともと女子高だったのを

少子化に伴い共学にしてからというもの

スポーツに力を入れ始めたという

典型的なスポーツ売名高校!

(ごめんなさい)


いや、別に私はいいと思いますよ。

自分が学校の経営者だったとしても、

同じことをやると思うから。


そこそこ名前が売れ出したら、

スポーツに力を入れるコースと

勉強に力を入れるコースを作って

また実績を残そうとしているのも

典型的なやり方かと・・・

(後半へつづく)

 

 

今回の春の選抜でも、

見事二年連続出場を果たしていますが、

レギュラーのなかで

鹿児島県出身者は3人しかいません。

その他、宮崎県が2名で

大阪府・兵庫県が合計4名ということは、

こちらも大阪第二代表と言えますね。


どうやら神村学園は、以前から、

大阪兵庫出身は多かったご様子です。


それもそのはず、

前監督は高校野球の監督がしたくて、

わざわざ大阪から家族そろって

鹿児島に転居したようなのです。


一度、大阪兵庫ルートができると

監督が変わっても続くということなのか。


ちなみに、この前監督さん、

暴力やら体罰やらで監督の座を追われた

といわれていますが

一方で、ワンマンの学園理事長の

機嫌を損ねて解任という話もあります。


どっちが本当か分かりませんが、

高校野球は、

今や学校経営というビジネスを

成功させるための手段ですから、

学校経営者の力が強くなるのも

仕方ない面もあるんでしょうね。

 

神村学園は、

鹿児島出身者が少ないことからか、

県民から人気がないとききます。

 

これって、おそらく

鹿実 や 樟南 といった名門校が

県民に人気があるからじゃないかな。


鹿実や樟南だって、

昔から選手を集めているのは事実だけど、

神村学園ほど露骨じゃないよ

とでも言いたいのだろうか。


今回の選抜大会の相手は、

こちらも名門の仙台育英。

大阪パワー全開で頑張ってほしいものです。

(おわり)

 

関連記事

斎藤佑樹、5点リードで、えっ、交代なの?

どうして パリーグは平日の昼に試合をするのか。 まだ春休みだからなのかな。 佑ちゃんの今季

記事を読む

センバツ優勝は智弁学園・11回裏エース村上サヨナラ打。5試合完投1人で投げ抜く

智弁エース村上決勝打。高松商、11回裏ファインプレー

記事を読む

○○のダルビッシュ

○○ビッグ3なんていうあだ名(?)が 先日話題になったので、 あだ名というとこの話をしたいなあと

記事を読む

PLの4番 マエケン 3回2ラン!7回無失点で15勝目 最多勝?CSは阪神次第!

元PLの4番・前田健太、生涯2本目の2ランホームラン!

記事を読む

S1 ノムさんボヤキ解説、由伸巨人は強くないけど続く

2016年4月3日のTBSテレビS1で、解説

記事を読む

背番号17 松本哲幣選手(敦賀気比)が高校日本代表に。

春の選抜も終了して、 世の中は新年度や花見の季節。 よく考えてみると、 春の選抜の時点での

記事を読む

今日はキムタクの命日。カープ4番は新井さん。

キムタクというと、 一番手はSMAPの木村拓哉さん なのでしょうが、 そこそこメジャーにな

記事を読む

広島カープ やっと連敗脱出。7連敗でストップ。野村6回2失点。ヒース抑えた。

やっと、カープの連敗が止まりましたね。 ここまで来ると、カープファン以外も 広島カープを応援

記事を読む

巨人 ドラ3田口麗斗が初先発。楽天 松井裕樹に負けるな。

今日の巨人対ヤクルトの試合の 予告先発は 巨人が 田口麗斗投手 ヤクルトが 石川雅規投手 と

記事を読む

ハリル監督は、いつから再生工場になった?

今日は、ハリルジャパンの初陣。 チュニジア戦ですよ。 プロ野球も開幕ですし、 どっちを見れ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2022年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑